« すごく楽しかったよ | トップページ | ヒヤシンス »

最大級のため息が聞こえそうだった

今日はアジ練習日・・毎度 前回の練習の成果を出せず 

先生のため息が聞こえてきそうな私の走り

今日こそは!!   と思ってのぞんでみたのですが。。。

ルナちゃんとはなんとか早めにクリアでき

先生のため息が  ん~~~   くらいで済んだかなぁ (汗

リティと交代すると バー落下のオンパレード

何度やっても 何度やっても。。。

先生のため息が んん~~~~ このくらい

イヤイヤもっと大きくなった

で,先生に指導してもらった後  再度挑戦するも

なかなか出来ず・・・繰り返し繰り返し繰り返し。。

日が暮れる頃 やっとバー落下無しで走れた

今日はリティが頑張ってくれた

私のポジションがどうしてもリティ用の位置になっていないため

どうしても体の大きいリティ  ウィングを倒してしまうのだ

これをしないように ひたすらリティにあったポジションと

動くタイミングを 自分で掴まなくてはいけない

本当に出来なくて 凹みながら ひたすら走った

リティが原因のバー落下もあるけれど

ほとんどは 私の誤った動きがバー落下の原因

先生からも言われたけど 検分が雑

それぞれの犬にあった 犬の速度も考えて

ちゃんと見分できるよう もっとマメなハンドラーにならねば・・

今日はルナちゃんとの練習はちょっとだけ 

リティとほとんど練習してました

走りにくいだろうハンドリングに付き合い続けてくれたリティ

今日は頑張り続けてくれたリティに助けられました

|

« すごく楽しかったよ | トップページ | ヒヤシンス »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153931/53759721

この記事へのトラックバック一覧です: 最大級のため息が聞こえそうだった:

« すごく楽しかったよ | トップページ | ヒヤシンス »